レディ

要らないものは評判の良い買取王子に買取してもらおう!

  1. ホーム
  2. 確かな目をもつ業者を選ぶ

確かな目をもつ業者を選ぶ

女性

メール査定が便利

骨董鑑定は素人には大変難しく、何の価値もないと思う物でも想像以上の高値がつくことがあります。遺品で書画や陶器などが残されていたら、捨ててしまう前に鑑定してもらった方が良いでしょう。骨董などの遺品を買取りする業者は多数ありますが、その中でも適正な価格で買取る業者を選ぶ必要があります。中には骨董に対する知識がないことにつけこんで、二束三文の値段しかつけない業者もいるので注意が必要です。その為に利用したいのが無料査定です。実際に家に来て査定してもらうこともできますが、対面で値段を聞くと断りにくいという人もいます。そういう場合にはメール査定を利用すると良いでしょう。遺品の写真を撮って画像を送信すれば、おおよその買取価格がわかります。直接鑑定士に会わずにすむので、価値がなかった場合でも恥ずかしさを感じずにすみます。いくつかの業者にメール査定をしてもらい、信頼できそうな業者を選びます。そして家に来てもらい実際に遺品を見て査定を受けると、不当に安い値段をつけられるのを避けられます。骨董品以外でも洋服やバッグ、お酒や楽器類の買取を行っている業者もいます。遺族にとっては価値がないと思えるものでも、実はコレクターアイテムで高値がつくものもあります。処分するのもお金がかかるので、一度は査定を受けた方が良いでしょう。買取してもらえば次に大切にしてくれる人の手に渡すことができるので、亡くなった親族にも喜んでもらえます。